Careers

Interview

社員インタビュー

事業開発スタッフ

鈴木 翔大(FGN)

鈴木 翔大

■ 前職ではどんな仕事をしていましたか?

新卒で地方銀行に入行しました。約12年程、営業担当として従事し、その後はコンサル会社にて約1年半、ヘッドハンティングエージェントとしてスカウト業務に従事しました。Zero-Ten Parkには2022年8月にジョインしたばかりです!

■ 現在の業務内容と1日の仕事の流れはどんな感じですか?

現在は福岡市の官民協働型スタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next(以下、FGN)」で、施設の管理やスタートアップへの支援プログラムを行っています。

■ Zero-Ten Parkのいいところと今後の目標を教えてください!

Zero-Ten Parkには若くエネルギッシュなメンバーが集まっていて、福岡の街を面白くすべく各自のミッションに熱意をもって取り組んでいます。ベンチャー企業の大胆さと地場大手企業とも協業できる信頼性とを兼ね備えた会社の中で、国内外に向けてチャレンジできる雰囲気がいいですね。
FGNでは入居するスタートアップ企業の相談先として、1番に思い浮かぶ事務局員になるのが目標です。またFGNにいながらもZero-Ten Parkに関わる才能溢れる人々や、企業の成長に貢献できればと思っています。Zero-Ten Parkのメンバーが自身のONE PIECEを見つけられるよう、マネージャーとしての人間力を上げていきます!

1日の仕事の流れ

09:00

出勤

FGNのコワーキングスペースを開錠するところから1日が始まります。朝早くから仕事を頑張るスタートアップさん達と挨拶!
11:00

入居面接・手続き

FGNに入居希望の方の面接や、入居の契約書作成を行います。今日はどんなスタートアップと出会えるんでしょう!
12:00

ランチMTG

定期的にZero-Ten Parkの事業開発チームのメンバーでランチMTGを開催しています!美味しいご飯を食べながら、どうすれば福岡を面白い街にできるか、良いチームが作れるか、熱く語ってます!
15:00

支援プログラムの運営

FGNではスタートアップを支援する様々なプログラムやイベントを行っています。福岡からより多くのユニコーン企業を輩出すべく、プログラムの司会にも熱が入ります!
17:00

交流会

プログラムの後は参加された入居者・スポンサー・事務局で交流会!仕事の話から趣味・プライベートの話まで、和やかな雰囲気の中、横の繋がりを創出するいい機会になっています。

店舗運営スタッフ(受付業務)

菱木 彩稚(The Company DAIMYO)

菱木 彩稚

■ 前職ではどんな仕事をしていましたか?

ホテルや飲食店、フォトスタジオなど接客業に従事している時間が多かったです。ホテル・飲食では接客の基礎を学びました。フォトスタジオの会社は他にもホステルやイベント企画運営なども行っており、フォトスタジオの業務以外にもフードフェスの運営やタイでのホステル立ち上げのために現地スタッフに日本食のレシピを伝授したり、様々なことに取り組んでいました。

■ 現在の業務内容と1日の仕事の流れはどんな感じですか?

2022年5月に新しくオープンした西日本シティ銀行とのコラボレーション店舗「The Company DAIMYO」で受付業務を担当。現場のオペレーシーションからオフィスの契約まで、シェアオフィスの運営に関わる業務を一貫して行っています。

■ Zero-Ten Parkのいいところと今後の目標を教えてください!

福岡にはたくさんのシェアオフィスがありますが、福岡の会社が運営しているシェアオフィスはそんなに多くはないんです。地場に根付いたThe Companyは「アートとクリエイティブで福岡の街を元気にしたい」という代表の思いも含めとても魅力を感じています。The Companyは単なるシェアオフィスではなく、人が集い新たなビジネスが生まれることで福岡の元気に繋がる場所だと思っています。その中でまだまだ経験不足な私でも興味があることにチャレンジをさせてくれる上司や先輩に恵まれ、有難いです。
今携わっているプロジェクトでしっかり結果を出し、新しいプロジェクトにも積極的に参加したいです。今後も福岡の街に新たなコミュニティを創出するであろうこの会社でいろいろなことにチャレンジしていきたいなと思っています。

1日の仕事の流れ

08:45

出勤

9時のオープンに向けて準備。利用者の方全員が気持ちよくお仕事できるよう、環境を整えます。
09:00

作業スタート

クライアント(NCB)への報告や、メール対応などを行います。創業カウンセラーの方と1日のスケジュールを確認して、作業スタート!
11:00

内覧案内

内覧希望の方に施設内をご案内します。ニーズに合ったプランをご提案できるよう、事前に情報収集をすることも。内覧後は見積書を送ったり、進捗管理やフォローアップを行います。
13:00

お昼休憩

周辺に美味しいお店がたくさんあるのでランチには困りません!大好きなカレーを食べに行くことが多いです。
14:00

事務作業

利用者対応のほか、申込や問い合わせ対応を行います。他にもブログの作成やイベントの告知をしたり、PC作業がメインです。
16:00

MTG

週1回の定例ミーティングに参加。内覧対応した方の情報共有やイベント企画などを話し合います。
17:45

退勤

他のスタッフに引き継ぎして退勤します。お疲れ様でした!

事業開発スタッフ

アントニー・ノルマン(インターン)

アントニー・ノルマン

■ 前職ではどんな仕事をしていましたか?

入社前は隣県の学生でしたが、大学の卒業生に紹介されて入社しました。大学では財務・会計を学んでおり、職場で積極的に活用できればと考えていました。

■ 現在の業務内容と1日の仕事の流れはどんな感じですか?

普段はThe Companyキャナルシティ博多前店のオフィスに出社し、主にオンライン会議などで海外パートナーとのコミュニケーションを行なっています。The Companyのフィリピン支店を直接運営しているため、フィリピンのビジネスやプロジェクトに携わっています。

■ Zero-Ten Parkのいいところと今後の目標を教えてください!

Zero-Ten Parkでは、普通の会社のインターン生では担当できない、あるいは担当する機会のない仕事を任されることが多いと思います。とても勉強になりますし、その結果誰よりも早くスキルアップできることは間違いありません。またオフィスは非常にのんびりしているので、ストレスフリーな環境で仕事できています。様々なバックグラウンドを持った人たちや、海外のメンバーと仕事をする機会があることは、人脈を広げることにもつながります。そしてもちろん、同僚と一緒に働けるのも最高です!今後の目標は、The Companyの海外店舗を新たに展開させること。The Companyブランドと海外企業との架け橋として、チームの力になれたらと思っています。

1日の仕事の流れ

08:45

出勤

少し早めに出勤。天気の良い日はThe Company 中洲川端店に出勤することが多いです!メールをチェックして1日のスケジュールを確認します。
09:30

作業スタート

海外のクライアントからのメールに返信します。英語がネイティブなので、オフショアビジネスに関連するコミュニケーションやプロジェクトのほとんどを担当しています。
10:00

海外チームとMTG

担当しているThe Companyのフィリピンチームとミーティング。営業状況やプロジェクトの進捗について話し合います。海外のパートナーとのミーティングでは、主に 日本国内でのビジネス向上のためのサポートや、海外展開の促進を行っています。
11:00

ランチ

愛妻弁当です♡
14:00

同僚とMTG

国内の担当プロジェクトを進めます。セールスプランやビジネスモデルの構築など、同僚たちのビジネス開発をサポートしています。困ったことがあればチームのメンバーに相談し、タスクの整理をします。国内外の同僚と1日2〜3回のミーティングをすることが多いです。
18:00

退勤

今日のタスクを達成できたか確認。翌日のアジェンダを制作して退勤します。お疲れ様でした!
Translate »